福岡時計職人の会

福岡時計修理なら、お近くの『福岡時計職人の会』加盟店へどうぞ。

時計修理01 時計修理02 時計修理03 時計修理03 福岡時計職人の会ロゴ

福岡の老舗時計店が結成した時計のプロフェッショナル集団『福岡時計職人の会』です。

時計修理、電池交換、オーバーホール、メンテナンスなど、時計に関することなら卓越した知識と経験豊富なお近くの福岡時計職人の会加盟店にご相談ください。

「福岡時計職人の会」とは 福岡時計職人の会イメージ 時計修理、道具イメージ
 永年にわたり時計一筋に経験を積み重ねてきたプロフェショナルなお店が、相互に力を合わせて技能を磨き合い、福岡県内の消費者が安心して大切な時計の修理を依頼出来る環境を作り上げるとともに、その信頼に末長くお応えするために結成した時計職人の集団です。

今まではライバル店として、各々に活躍していた時計職人達が手を結び、「ライバルが手を結ぶ日※」とされる2014年1月21日に結成いたしました。
(※1866年(慶応2年)1月21日、土佐の坂本竜馬らの仲介で、長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが、倒幕の為に薩長同盟を結んだことでこの日が「ライバルが手を結ぶ日」とされています。)

地元福岡の老舗時計店として現在も活躍中のたいへん歴史あるお店ばかりです。 お手持ちの時計の電池交換はもちろんのこと、メンテナンス、修理、オーバーホール、バンドの交換など、時計に関するご相談は卓越した知識と経験豊富なお近くの福岡時計職人の会加盟店にお気軽にご相談ください。
【事務局・問い合せ先】
福岡県時計貴金属眼鏡商業協同組合内 担当:松井
〒812-0024 福岡県福岡市博多区綱場町5-3
 
メールアドレス : info@fwa.jp

TEL&FAX 092-271-1863
※10:00~15:00まで 土・日・祝日は休み

福岡県時計貴金属眼鏡商業協同組合 ホームページ企画運営:福岡時計職人の会
協賛:福岡県時計貴金属眼鏡商業協同組合


《全国の皆様へお知らせ》
全国の皆様ありがとうございました。「時計供養祭」終了のお知らせ
恵蘇八幡宮

平成28年3月9日(水)福岡県朝倉市「恵蘇八幡宮」にて、「時計供養祭」を執り行いました。全国より250点余りの時計や修理道具が集まり、厳かな中、無事時計供養祭を開催することができました。
当日は、マスコミや地元観光協会の取材もあり、集まった時計職人達も緊張した面持ちで参列していました。 供養した時計は、今後大切に保管し、部品として次の命の助けとなるよう使ってまいります。 全国より時計をご寄付頂いた皆様方に、このホームページをおかりして厚く御礼申し上げます。 尚、時計供養祭は毎年3月9日の恒例行事として行ってまいります。

お電話、メールによる修理料金のお問い合わせ、お見積り依頼への対応について

平素よりたくさんのお問い合わせ、修理のご依頼を頂きまして福岡時計職人の会一同たいへん感謝致しております。
福岡県外のお客様に、時計修理料金のお見積りのご依頼やお問い合わせにつきましてお願いがございます。
近年、アンティーク時計(国産・舶来問わず)や、製造中止モデル(メーカーの部品供給はほとんど無し)など、部品の入手がたいへん困難なケースが増加しております。部品入手に数週間~数ヶ月かかったり、ようやく部品が入手できたとしても入手時に価格が高騰している場合などがあり、修理期間や修理代金、部品代の金額がはっきりとお答えできないケースが多々ございます。

お電話やメールでのお問い合わせの場合、おおまかな修理料金を尋ねたい場合や、オーバーホールの金額のみ知りたい場合もあるとは存知ますが、時計の状態、交換が必要な部品の確認、修理必要箇所等を拝見させていただかなければ、上記の理由もあり、おおまかな金額のご回答もできないのが現状です。
遠方のお客様にはたいへんご迷惑をお掛けいたしますが、精密機械である時計の性質、部品入手の困難な事情をご考慮の上、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

また、当職人の会会員店においては、修理専門で職人気質の方もおられます。多くの会員店が一人で店をやっておりますので、お客様との直接対面以外は修理を受け付けない店もあります。修理作業中や接客中などは、電話でのご相談自体をお断りする会員店もございます。会員店に修理や見積りを依頼される場合は、諸事情を御察し頂き、お客様が直接ご来店頂きますようお願いいたします。

尚、お急ぎではない修理のご相談やお問い合わせ等は、従来通り「福岡時計職人の会」事務局宛にご連絡いただきますようお願いいたします。

新着情報

「福岡時計職人の会」の面々

職人の顔をクリックしてください。お店の紹介にジャンプします。

PAGE UP